いぼを治療して完全に除去する方法|いぼのない生活を手に入れよう

自宅でいぼを治療する方法

婦人

いぼの治療法は、市販薬で治す方法と病院へ行って治す方法があります。市販薬の場合は、直接肌に貼るタイプや、内服薬を服用するタイプなど様々な種類があります。貼る市販薬だと、多くのタイプに「サリチル酸」が含まれています。このサリチル酸は皮膚を軟化させる働きがあるので、いぼが除去しやすくなります。しかし、このサリチル酸はとても強い成分を含んでいるので、顔や首などの皮膚の薄い部分には使用することができません。さらに、いぼにも種類があるので、自分のいぼに効果があるかどうか、判断が難しいのであまりおススメができません。他には、内服薬で除去する方法があります。いぼの治療では、「ヨクイニン」という内服薬を処方します。ヨクイニンには体の免疫力を高める効果があり、いぼの原因となるウイルスの力を弱める効果があります。しかし、この治療法もいぼの種類によっては効果が出ない場合もあるので、医師に相談するのがおすすめです。自分の症状を医師にしっかり診てもらい、最も適切な治療法で治す方がスムーズに治る可能性が高くなります。気になるいぼができた場合は、一番ベストなのは病院へ行くことです。単なるいぼだと思っても、実は悪性の腫瘍だったというパターンもあるからです。病院では、いぼの状態や程度に合わせて、治療法が異なります。液体窒素やレーザー、塗り薬などがあり、場合によって麻酔を使用して、ハサミやメスを使った治療をすることもあります。さらに、治療によって保険が適用される場合とされない場合もあるので、費用も含めて、医師とよく相談をするようにしましょう。

To Top